2回目の本交際を勝ち取れたので仮交際中に気を付けていたポイントを解説します

仮交際

仮交際デート5回目で、ついに、本交際(真剣交際)OKの返事をいただけました!

ふぅ、魂が抜けるかと思う程に心臓バクバクでしたが、彼女いわく下記のポイントが本交際の決め手になったようです。

本交際したいと伝えてくれて嬉しかったし、

話し合いができそうな人だと思えたので。

この記事では、40代未婚の婚活男性が本交際ゲットするためのデートで気をつけるべきポイントを、私の実体験をもとにお伝えしています。

仲人や婚活カウンセラーの足元にも及びませんが、これまで130名以上の女性とお見合いをして仮交際4回/本交際経験2度目の輝かしい?経歴なので(笑)、少しはお役に立てるかなと思いますよ。

 

【初デート】身体にやさしいスープ屋さんにて

 

●60分以内にデートを終える
●身体に優しい食材を使う広々としたお店を選ぶ
●女性に気持ちよく話してもらう雰囲気づくり
男性の場所選びと清潔感ただよう容姿・コミュニケーションの印象が、仮交際継続を左右するので、まずは女性が安心してもらうための準備にエネルギーを注ぎました。

 

隣の席が2つ以上空いていてなおかつ、50名以上収容する広々店内のほうがコロナによる接触の不安を避けられて、心地よい雑音(喋り声)も聞けるので女性が安心すると思ったんですね。

肌寒い冬でしたから、身体もあったまって完食してもお腹がポッコリしない(笑)、スープ系ランチのお店をググって選んだというわけです。

 

本交際成立後にあらためてお店選びについて聞いてみたら

うん、はじめて行ったけど良かったよね、また行きたいね

と言ってもらえました。

【デート2回目】オシャレコーヒー屋さん&夜祭り

●女性に気持ちよく話してもらう相づちや言葉の数
●容姿をワンポイント褒める
●女性のリクエストに共感して楽しむ

ご飯(ランチ)行きませんか?と誘ったもの都合が合わなくて、コーヒー屋さんに少し立ち寄ってから、彼女リクエストの夜祭りに行きました。

事前のLINEチャットで「◯◯祭りはどうですか?」と意思を示してくれたのが率直に嬉しかったですね。彼女がしたい気持ちを否定せずにまずは受け入れて楽しむことが、その後の結婚生活にもつながるんじゃないか…そんな気がしたので。

 

控えめで人見知りがちな彼女のスニーカーに目を奪われたので、勇気をだして褒めました(苦笑)。

ハタナケ
ハタナケ

あ、そのスニーカー可愛いですね。

僕も大好きなカラーリングだなぁ

あ、ありがとうございます…

(照)

 

褒めるって相手に関心や興味が無いとなかなか出来ないですよね。これまで非モテを貫いたのも、女性のいいところを見ようとしない/褒めてこなかったから…そんな気さえします(苦笑)。

早歩き癖をグッとこらえて彼女と歩幅を合わせ、無言の空気感に負けておしゃべりで誤魔化そうとせずに、彼女の答えをゆっくり待つ

 

祭り会場内では、これまでの無意識の自分本位を正すように、彼女が話しやすい空気づくりを意識して楽しみました。出来ていたかどうかはわかりませんが。。。

 

【デート3回目】オシャレ珈琲屋さん&2hドライブ

●仕事で疲れていたので少しでも元気になってもらうことを考えた
●気恥ずかしさを押しころして紳士的ふるまいにつとめた
●心を開いてもらうために包み隠さず告白した

仮交際中は彼女の仕事が繁忙期だったこともあり、LINEチャットやデートの頻度にも気を使いました。婚活セオリーとして下記 3つを推奨する仲人やカウンセラーの発言が気になりましたが、とらわれすぎると逆に関係を破綻させてしまいかねるなと。

 

■毎週1回デートできないと成婚は厳しい
■成婚される方はサクサク物事が決まって3か月以内に退会
■仮交際1ヵ月後が本交際申し込みのタイミング
私の場合は毎週デートできませんでしたし、多忙な時期にLINEの返事を返さなきゃ…と思わせたくなかったので、あえて4日間とか3日間 連絡しませんでした。

 

2時間ドライブは突然の雨… 私は欧米人になれるか…?

仕事で疲れているのに週末時間を作ってくれた彼女に何か喜んでもらえることは…?

仲人に相談するとこのようなアドバイスを頂けたので。

仲人
仲人

美味しい食事とか話を聞いてもらうだけでも女性は嬉しいんですよ

美味しいコーヒーを頂いたあとはドライブを楽しみました。目的は彼女にとにかく喋ってもらうこと・リラックスしてもらうことです。しんと静まり返った国道沿いから見えるキレイな夜景を車内から見て、すこしずつ疲れもほどけたかのようです。

トイレ休憩もかねて立ち寄ったコンビニを出ると外は豪雨。そのタイミングで彼女の携帯が鳴る。どうやら友人と喋ってるみたい。

その間、私は、バックドア内に置いていた大人2人分の大きな傘を取り出して、彼女の視界に入らない絶妙な距離感で電話を終えるのを待っていました。そして電話終了のタイミングで傘をサッと差しだし、1ミリも濡れないように助手席までエスコート。
※濡れてたのならスマン(いまさら)

ハタナケ
ハタナケ

(うぉぉ…めっちゃハズい。。。こんなことやってないから余計にドキドキする。。。)

 

 

彼女が気恥ずかしそうに「ありがとう」の言葉をくれたので、私の羞恥心は雨とともにアスファルトから排水溝に流れていきました。

【デート4回目】ショッピングセンター&ナイトウォーキング

●仲人推薦/サプライズプレゼントのために場所を変えた
●夜景の綺麗な場所を一緒に歩いた
●本交際の告白をした
デート3回目以降も仕事に追われていた彼女に何かしてあげたい…でも、仮交際中だし男性が女性に良かれと思ってしたことはスベったり重く受け取られることが多いので(笑)、仲人に相談しました。

 

仲人
仲人

 私はアロマで癒されることが多いから、プレゼントしてみたらどうでしょうか

◯◯というお店がおすすめですよー

おおー!アロマは女性に受け入れられやすい癒しのツールだし、プレゼントとしても重たく受け取られないはず。確信を得たらさっそくお店へGO。

店内の陳列棚には香りの種類が50種類ほどあるし、どれが彼女好みかリサーチしていないので判断に迷うまよう(苦笑)。ショップの女性スタッフに、大切な人にサプライズプレゼントしたいので と聞いてみたら、

店員
店員

絶対に喜ばれたいなら、彼女に選んでもらった方がいいですよ

そのとおり。ぐうの音もでない(ぐう)

いままでサプライズプレゼントしたことないんだから、ここは素直に女性店員に頭を垂れて助言にしたがうのみです。

結果としては、驚いていたものの喜んでもらえました。しかも彼女が選んだアロマは私が想像だにしなかったもの。。。危なかった(笑)。

本交際の告白は助手席の彼女に

ショッピングセンターでの夕食とプレゼントを買い終えたあとは、夜景がきれいで散歩に最適な場所へ案内しました。

彼女は初めて訪れたようで、コロナ禍の外出自粛でストレスが溜まっていた人たちの活気にあふれた様子を見て、少し興奮している感じでしたね。

余談ですが、積極的に食べ歩きをすると、味と場所の開拓精神が高まってデートの場所選びにそれほど困らなくなります。食べ歩き、おススメです。

 

話をもどします。

 

夜風に吹かれた散歩を終えて待ち合わせの駐車場についた後、心に決めていた想いを彼女に伝えました。

ハタナケ
ハタナケ

あなたと過ごしてとても心地よいし、楽しいし、安らぐ。

真剣交際したいと思っています。

ハタナケ
ハタナケ

焦らせるつもりはないので、ゆっくりしっかり考えて返事もらえれば嬉しいです。

 

めっっっちゃ緊張したわ(汗)

 

2回目の本交際告白でフラれた経験をもってしても、3回目の本交際(真剣交際)告白もドキドキしました。。。

 

あ、ありがとうございます。。ゆっくり考えてちゃんと返事しますので、もうちょっと待っててくださいね。

自宅に戻る車中、妙な充実感と告白タイミングが早すぎた?かもしれない後悔が入り混じっていました。

【デート5回目で本交際ゲッツ!】長距離ドライブで半日デート

●楽しく・安らいで・少し驚きのデートコースを創った
●一緒に過ごす時間を長くした
●誤解を招いたので言葉できちんと訂正した
仮交際デート5回目は半日以上過ごすプランを創って、一緒に過ごす時間を1分でも長くとるように意識しました。5時間以上過ごすとお互いの人間像が否が応でも浮き彫りになりますからね。

 

一緒にご飯を食べて・一緒にドライブを楽しみ・一緒にきれいな景色を眺め・お酒を飲む(店員への対応/酒に呑まれるか?etc)空間を共有することで、疑似的な結婚生活をイメージします。職業柄お客さんをガイドする立場にあるので、「安らぎ・プチ感動・美味しい」に沿った場所へ連れて彼女をすこし驚かせたいとプランニングしました。

70キロ以上にもおよぶ長距離ドライブも終えたあと、近くのコーヒー屋さんに立ち寄って珈琲ブレイクです。ここで彼女が、前回告白した真剣交際(本交際)の答えについて触れてきました。

以前の本交際申し込みをしてくれた後の後日のLINEチャットで、「結婚を焦らずデートを楽しみながら」って言われましたけど、もしその気持ちなら他の女性を探した方がいいかも…

 

ハタナケ
ハタナケ

あ、違うんです(汗) そういう意味じゃなくて、告白したタイミングが早すぎてそちらがプレッシャーに感じてしまったんじゃないかって…

 

ハタナケ
ハタナケ

この前伝えた〝あなたは素晴らしい女性で安らぐ〟気持ちにウソはないです。僕としても年内に結婚できるならそうしたい。

 

そうだったんですね、それなら。。。

はい、よろしくお願いします

 

2回目(2人目)の本交際成立の瞬間です

まとめ

お見合い成立から本交際(真剣交際)成立までデートを5回かさね、要した期間は2ヵ月あまりです。

ちなみに、結婚相談所入会後すぐにお見合いマッチングした1回目(1人目)の本交際成立までデートは6回・要した期間は2ヵ月半でした。

おぉ、だいぶ似ていますね(笑)。

 

これから結婚相談所入会を考えている40代未婚の男性や仮交際デートがうまくいかない人が、本交際成立を2回ゲットできた私の経験が何かのお役に立てれば嬉しいです。

ハタナケ
ハタナケ

しかし、現実は甘くないですね。。。大どんでん返しがまたも襲ってきました。。(苦笑)

 

仮交際
みんなにシェアする
ハタナケをフォローする
サイト運営者
この記事を書いた人

結婚相談所で絶賛婚活中の40代前半・未婚のおじさんです。

晩婚年代の40代からでも成婚を証明するために実体験を情報発信中です。
30代から薄毛に悩んで発毛剤塗布中、最近体毛コンプレックスで医療脱毛を決意しました。

独身生活にモヤモヤしている40代男性がこのブログを読んで「はじめの一歩」を踏み出してくれたらとても嬉しいです。お気軽にコメントください。

ハタナケをフォローする
ポチっとクリックお願いします!!
非モテアラフォー未婚男の婚活ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました