街コンをどんなに頑張っても結婚できないと悟ったモテない40代独身男性のオアシスは…

結婚相談所で婚活

生涯のパートナーに出逢えるだろう 街コンにも積極的に参加したのですが、

あぁ、このあと何十回参加してもダメそうな手応えだな…

勝てる予感がしなかったんですよね。

 

この記事でわかること
モテない男性に街コンが不向きな理由がわかる

 

30代中盤から後半にかけて〝結婚〟というキーワードが脳裏を時々かすめるけれども、友人と飲んだくれて一人映画/カラオケ/食べ歩きを満喫して仕事を頑張って…という毎日が充実していました。

 

 

自由気ままにお金を使えて、自分の生活ルーティーンで過ごせる独身生活があまりにも快適だったので、〝結婚〟という二文字を心の奥底へ無意識に押し込めていたんですね。

 

 

しかしながら、40代になると独身生活も飽きてくるというか、むしろ、既婚者友人の子供や奥さんとの何気ないふれあいがとても羨ましく思えてきたんですよね。

それに伴って〝生涯孤独〟というワードが連想されるようになりました(苦笑)。

 

まずは出会いの場を探してみると、コンビニ店内の掲示チラシに「街コン」という文字が目に飛び込んだもので、すぐに申し込みました。

 

 

それには理由がありました。

 

40代独身男性が街コンではなかなか成婚できない理由

1)実は、暇つぶし程度に参加している男女が多いから

結婚相談所に入会する前に、

●商工会主催・飲食店を盛り上げながら100対100の街コン
●ショッピングセンターまで大型バス車内ドライブと1対1おしゃべり街コン
●おしゃれなバーを貸し切って30~40代限定の街コン

 

に参加したのですが、そのすべてが空振りに終わりました。

 

 

その理由もいまなら腑に落ちます。

それは、「まぁ、そこまで結婚したいわけじゃないけど出逢いは欲しい」というカジュアル姿勢の男女が集まる企画イベントだからです。
(どの環境でも口説ける人は口説けるが、それが出来ないから独身なのです…という私の言い訳)

 

 

もちろん、街コンイベント中は積極的に声をかけますし、相手の趣味や好きなアーティスト・タレントなどの共通の話題で盛り上がり、お互いの印象も(一見)悪くない。

そのあとの連絡先交換はできます。

ただ、そのあとが続かない。

 

こんなことがありました。

 

おしゃれなバーでの街コンに参加した時、一緒のテーブルになったかなりハイテンションに酔っぱらった女性がボソッと漏らしたんですね。

 

 

今日友達と飲む約束してたんだけど、ただ居酒屋で飲むのもつまらなくてね~

 

ググってみたら、たまたま近くで30~40代限定街コンあるから、なんか面白そうかなぁって

 

 

暇つぶし程度に参加するメンバーがいるんですね、残念ながら(苦笑)

 

 

もちろん全員ではないでしょう。

しかしながら、そこまで結婚を意識しているわけじゃないし、カジュアルな雰囲気で知り合ってから考えてもいいんじゃね?みたいな姿勢が男女お互いにあるので、少しでも自分の価値観に沿わない異性だと、ごあいさつ程度のLINEトークで関係が終わるのです。

 

2)40代独身独身男性にとって 企画内容やサポート体制が足りない

前述した街コンのほとんどが、1対1の対面トークができるように企画内容に盛り込まれています。

 

ただ、1回の対面おしゃべり時間が5分・10分程度なんですよね。

 

 

会話がこれから盛り上がってくるかなという絶妙なタイミングで司会が、

はい、制限時間ですー となりの席に移ってくださーい

 

自動車製造工場のベルトコンベアーのように強制的に回されてしまいますから、水を差された気持ちになっちゃうんですね(苦笑)。

 

 

この回転サイクルをだいたい2回行うのですが、初対面の男女がもういちど二人っきりで会ってみたい という実感を得るまでには時間が足りなさすぎます。

 

 

また、街コンでは、開催時間内で女性と連絡先交換できなかったらそれでおしまいです。

また次のイベントに参加してねと、ほうり投げられてしまう。

 

 

街コンに複数回参加して痛感したのは、女性に振る舞ってきた姿勢や考え方にたいして、客観的な視点でアドバイスをくれる専門家の意見が欲しいんです。

 

【結婚するために専門家に聞きたいこと】
●警戒心を解きほぐす会話の切り出し方
●LINEなどの連絡先交換あとの嫌がられないアプローチの仕方
●好印象を抱かせる服装・髪型など

 

 

40代まで独身だったということは、異性へのコミュニケーションスキルや凝り固まった価値観や考え方などになんらかの問題があったから独身なわけです。

もちろん、これは理由の一つにすぎませんが。

 

助言を求めたい時に、いつでも相談できる専門アドバイザーがそばにいることの安心感は、段違いです。

 

 

単発イベントで終わってしまう街コンは、企画の波に乗り切れなかったらそこで試合終了ですから。

 

3)お金をかけずに素敵なパートナーと出会えると(まだ) 夢見ているから

この考え方はケチくさかった私だけの考えかもしれませんが(苦笑)。

 

街コン単発イベントほとんどの参加料金が、

男性:¥5,000以下 女性:2,000以下 です。

 

これくらいの料金なら、まぁ、1回くらい参加してみてもいいかな

 

という気持ちになりがちです。

 

しかし、そこが落とし穴といえます。

 

 

悪い意味での楽観的な姿勢は、結婚に対して真剣度が足りないことの表れで、自分の趣味やライフスタイルにかけるお金を削ってまでは結婚したくない潜在意識が浮き彫りになってしまっているんです。

 

 

結婚したい気持ちが明確な大人男女の婚活の場所・結婚相談所なら、街コン費用の3倍~4倍以上はかかりますからね。その分、手厚いサポートと出会いの機会を創ってくれていますが。

 

つまり、いままで独身だった40代男性がリーズナブルな街コンに参加し続ける姿勢は、

当たり付き自動販売機でもう一本の缶コーヒーを狙う〝運任せ〟な行動なのです。

 

 

婚活街コンがおすすめできない:まとめ

 

 

お見合いすることが恥ずかしい・結婚相談所へ入会するまでもない・独身気ままに費やしてきたお金をけずりたくないなぁと思っているうちは、結婚はさらに遠のくばかりでしょう。

 

一緒にバカ騒ぎしてきた友人知人も家庭を持ち、子供が中学生高校生という話を聞くようになりますよね。

以前のように、合コン開催や友人からの紹介…という機会も少なくなっているはずです。

 

紹介してやりたい気持ちはあるけれど、生活や仕事が忙しくてそれどころじゃない、自分で頑張るしかしかないよ

 

それがまわりの本音のはずです。

 

 

40代独身男性が、本気で結婚したいと思っているのなら、成婚確率の低い街コンで手数を打ち続けるより、結婚相談所が提供している出逢いの場と手厚いサポートが必要です。

 

やっとそれにきづけた私は、ただいま絶賛婚活中なのです。

合わせて読みたい!
結婚相談所で婚活
ハタナケをフォローする
サイト運営者
この記事を書いた人
ハタナケ

結婚相談所やアプリで絶賛婚活中の40代未婚ブログの運営者です。

人生折り返しの40代からでも成婚できることを証明するために、情報発信中です。

独身にモヤモヤを感じている40代男性が、ブログを読んで「はじめの一歩」を踏み出してくれたらとても嬉しいです。

1年前から始めた趣味ゴルフで婚活疲れを飛ばしながら「飛ばす300Y・スコア100切り」を目標に毎日楽しんでます♪

ハタナケをフォローする
ポチっとクリックお願いします!!
アラフォー未婚男の婚活ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました