【清潔感は足元から匂う】40代婚活男性は服装を着飾るより靴から清潔にすべし

40代男性に似合う白スニーカーのオニツカタイガーメキシコ6640代の身だしなみ

 

独断と偏見ですが、40代になっても足元が汚い男性の60%以上が、独身未婚ではないでしょうか。

 

足元に気を配れない人は、シャツのシワ寄れや肩回りのフケに気が回らずに仕事に追われていることでしょう。

 

足元の汚れを見てみぬふりをする人は、鼻毛チェックや唇のカサつきを鏡で確認しないで外出していることでしょう。

 

男性が考えているよりも、女性は、男性の細部(爪・足元・服装・表情)の清潔さに目を光らせています。

 

 

身体全体の清潔感を演出するには、靴(スニーカー)がきれいでないとダメなんです。

例えば、BTSのような端正な顔立ちと細マッチョボディとおしゃれ服装で好感度アゲアゲでも、汗と泥汚れにまみれた臭そうな靴を履いているのなら、印象は悪くなってしまうのです。
(BTSは例外かな…)

 

!この記事でわかること!
40代男性が成婚するために必要な〝女性への細やかな気配り/気遣い〟の基礎になる「足元からの清潔感」の重要性をお伝えしています。

 

足元への清潔感にも手を抜かないきめ細やかな姿勢で、淡々と婚活に望みたいものです。

 

40代未婚男性が手を抜きがちな足元の清潔感

スニーカーや革靴が汚い男性を結婚相談所で何人も見かけた

私が参加している婚活相談所では、お見合いの瞬間まで女性の外見を確認することができないように配慮されているのですが、同性(男性)メンバーの待機風景は確認することが出来ます。

 

ある一人の40台前後男性の、なんだか重ったるい印象を受けた服装・ファッションが気になったんですね。

 

体形よりだぶついてくたびれたカーキ色のジャケットに、お洒落感とは程遠いダメージデニムパンツと1年間一度もクリーニングしていないであろうぼろぼろの白スニーカー。

 

 

ああ、なるほど なんだか重ったるい印象の理由はここだったのか。

この汚れ具合と、個性のかけらもないのっぺりデザインの白スニーカーがとても際立っていたんです。

 

私が革靴大好き・スニーカー大好きというのもあって、相手の足元に自然と意識が向いたとは思うんですが、それにしても「もう少し見栄えよく、清潔に手入れできないものかなぁ」と感じたわけなんですね(苦笑

 

女性って、なにげに男性の手先(爪のよごれ)とか足元の靴をチェックしているじゃないですか。

 

 

その厳しいチェックの深層心理には、イケメン・高収入・高学歴という権威よりも、結婚後の共同生活で不潔な夫と過ごしたくはない…という本能で男性を観察しているはずだと思うんですね。

 

 

女性の声に耳を傾けない男性はこれからもモテない

こちらの女性たちも、お洒落や清潔感にうとい男性へのだらしなさに座談会でズバズバ斬りこんでます。。。
↓ ↓ ↓

こんなところまで見られてる!? 男性の身だしなみに関する、働く女子座談会

 

いやぁ、頭痛が痛い。。。。

 

 

この座談会で、ある女性が

40代以上になったら、年齢に合わせて質のよいものを身につけてほしい。いい時計や靴にはやっぱり目がいきます。

ここぞというときにしっかり靴を磨いていたりすると、場面に応じたオシャレができる人だなって思うし。

とつぶやいているのが印象的です。

 

 

女性が男性のどこに好印象を抱くのか?を知らないで婚活すると、出逢いのチャンスを潰していたり友だち未満の関係性どまりになってしまいます。

 

 

例えばジャケットやデニムパンツは視界にズバッと飛び込んできますから、おしゃれに疎い男性でも、そこにはお金をかけておしゃれな服でPRしたい という意識は働くものです。

 

しかし、足元へのおしゃれと清潔さを疎かにしている男性はけっこう多いです。

 

 

この、目立ってはいないけれどもよく見るとお洒落で清潔感ある足元(スニーカー)へ意識とお金を投資することは、女性が男性に気づいてほしいこだわりのファッションやサインに気づける感覚が鍛えられます。

 

 

見方を変えると、外出前に自分の足元への清潔感をチェックする癖がつけば、女性のこだわりのパンプスやフラットシューズ・サンダルなどに意識が向くので、さりげなく褒めるとお互いのテンションがアガりますよ(笑)。

 

 

女性ならではの特性を理解するための一助として、そして好印象を少しでも高めるために、足元から清潔感をプンプン匂わせましょう。

 

 

そこでオススメしたいのがオニツカタイガーの白を基調としたスニーカーです。

 

ホワイトカラーが演出する〝分かりやすい清潔感〟を1足備えておけば、どんなファッションにも合わせやすいので、デートも楽しくなりますよ。

 

 

40代男性の〝大人おしゃれと清潔感〟をアップさせるオニツカタイガー メキシコ66D507L-0152

オニツカタイガーメキシコ66 D507L-0152の外観

プライベートの外出をワクワクさせるには、 こだわりのスニーカー1足はぜったい欲しいですよね。

オニツカタイガー メキシコ66 ホワイト/ダークブルー

オニツカタイガーメキシコ66D507L-0152を選んだ決め手は、ずばり、ホワイトベースカラーの清潔感とダークブルー&レッドの差し色ストライプデザインです。

 

 

オニツカタイガーメキシコ66 D507L-0152は、余計な飾りつけで消費者にPRしているんじゃなくて、シンプルなデザインと少しの遊び心で迫ってくるところがニクいんですよね(笑)

オニツカタイガーメキシコ66D507L-0152

 

かかと横部分にあしらったゴールド色の「MEXICO66」テキストと「X」が渋くてカッコいい。

 

やりすぎないおしゃれPRが、アラフォー40代男性の心をわしづかみにしてくれます。

オニツカタイガーメキシコ66D507L-0152 かかとの写真

ゴールドカラーって、あしらい過ぎると、めざわりでウザくなっちゃいます。

MEXICO66のテキストと踵(かかと)部分だけに限定縫製することで、ワンポイントPRがうまくハマっています。

ヒールタブに記された赤色の商品名もホワイトベースとの対比が際立って超お洒落です。

 

 

 

オニツカタイガーメキシコ66D507L-0152の靴底

 

靴底にあしらった三角形ブロックパターンはアスファルト路面でもしなやかなグリップ力を発揮してくれますが、雨天時のタイル路面では、ふんばりが効かず滑りやすい印象を抱きました。

 

雨天時には慎重な歩行が求められます(笑)

 

オニツカタイガーメキシコ66D507L-0152の中敷き部分

…MEXICO66が刻印された中敷きと、靴内のすきまがちょっと気になります…

 

もう少しジャストフィットさせるような職人芸を求めたいところですが、シンプルにカッコいい、その一言ですべて解決です。

 

オニツカタイガーメキシコ66D507L-0152の後方斜め45度アングル

※楽天ボタンのクリックをおすすめします

オニツカタイガーメキシコ66 D507L-0152のフィッティング&履き心地

 

オニツカタイガーといえばおしゃれなワンポイントPRのヒールタブですが、足を挿入するときに内側に巻き込んでしまいがちになります。

あらかじめ靴ベラで外側に出しておくか人差し指・親指でつまみ出しながら足を入れると履きやすいですね。

 

オニツカタイガーメキシコ66D507L-0152の右側後方かかと部分の外観

ランニングシューズのような弾力性あるクッションではないものの、最大厚み15mmの靴底は、30分以上ガンガン早歩きしても足の裏への疲労はそれほど感じませんでした。

 

薄すぎず厚すぎずの絶妙バランスソールは同時に軽量化も兼ね備えているので、履き心地は最上で良質といえるでしょう。

 

オニツカタイガーメキシコ66D507L-0152は偏平足よりの設計デザインである

オニツカタイガーメキシコ66も人気の商品なので、実物販売している店舗にかならず置いてあるとはかぎりません。

オンライン購入のメリットは自宅にいながら/外出先スマホから商品を手に入れられることですが、試し履き出来ないので自分の足にジャストフィットするかどうかが気がかりですよね。

 

 

購入を決断する前に改めて足を計測してみました。

私の足のサイズは長さ25.5㌢ 足の甲の幅は9.5㌢
※計測時は足がむくんでいる夕方

少し不安を抱きながらも、私は、25.5㌢のオニツカタイガーメキシコ66D507L-0152を選びました。

ご覧の通り、私は、親指付け根と小指付け根の横部分をしめす足の甲が、踵(かかと)と対比させてもほぼまっすぐな偏平足です。

そして、画像をご覧いただくとお分かりのように、オニツカタイガーメキシコ66も横幅が若干狭いので偏平足にジャストフィットしやすい形状になっています。

 

つまり、生足の実測サイズとオニツカタイガーメキシコ66設定のサイズをぴったり合わせても、その後の日常生活で靴擦れ起こさずに履き疲れずに済みました。

 

すこし分厚めの靴下を履いてもキツさを感じることはありませんでした。

 

 

足の甲幅が人よりも広い方は、ハーフサイズ(0.5)大きいオニツカを購入されるとジャストフィットに近づけると思います。

 

 

サイズ購入の参考にしてみてくださいね。

※楽天ボタンクリックをおすすめします

余談ですが、オニツカタイガーの名を世界に知らしめた映画「キル・ビル」で主演ユマ・サーマンの衣装と合わせたイエローカラーも渋いんですよね~。

イエローカラーは、オシャレ上級者のみ履くことが許可されるそうです(ウソです)

 

まとめ

足元のおしゃれと清潔に気を配り続けていれば、相手の細やかな仕草や表現に意識が注がれるようになります。

 

独身生活が長すぎると、身だしなみに気を配るのが、だんだんめんどくさくなります。

しかし、それではダメです。

 

めんどくさいことをめんどくさいままで終わらせずに、意識して取り組むからこそ、人間としての魅力が養われていくのだと思うんです。

 

 

ユニセックスバージョンもリリースされるほどに、オニツカタイガーメキシコ66は女性からも好評を持たれている「通好みの大人スニーカー」です。

足元のおしゃれと清潔感をぷんぷん匂わせながら、ぜひ婚活デートを楽しく過ごしてください。

 

 

え?もちろんお付き合いOKをもらうときも、オニツカタイガーメキシコ66D507L-0152を履いてデートを楽しんでいたんですよ(笑)

 

結婚相談所での婚活2回目でデート成立→お付合い成立→すぐにフラれた私がそれでも婚活を諦めない理由

40代の身だしなみ
ハタナケをフォローする
サイト運営者
この記事を書いた人
ハタナケ

運営者自身が結婚相談所で婚活中の40代未婚独身モテない男性。
コンプレックスの薄毛と実践中のオンライン英会話専門のハタナケドットコムも同時運営中。
人生折り返しの40代でも成婚できることを証明するために情報発信中。1記事入魂のために記事更新おくれることが悩み。
妄想とコーヒーとスカイダイビング(未体験)大好きな普通の40代おじさん

ハタナケをフォローする
ポチっとクリックお願いします!!
アラフォー未婚男の婚活ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました