【体験談6】仮交際から本交際に進みたい男性 本交際に不安な女性(仲人は重要編)

婚活デート

仮交際から本交際に進みたい私は、この告白のタイミングを逃したら次は無い…わずかな焦燥感と男としての決断力を建前に、お相手女性に思い切って気持ちを伝えました。

 

運営者のリアル婚活デートを1回目から読むならこちら
【体験談1】仮交際から本交際に進みたい男性 本交際に不安な女性(デート1回目)

えっと…あの……まだそんな気持ちになれなくて。。友達としてなら、、、あの…

となりの助手席で顔を伏せがちに、とても気まずそうな表情を浮かべながら言葉を絞り出していたので、居たたまれない空気を変えるように

 

あ、大丈夫ですよ。 全然、友だちからでも これからゆっくり考えてもらえれば!!

精いっぱいの空元気を魅せつけて、その日のデートは終了しました。

 

正直、6割以上の確率でOKの返事もらえるかなーと思っていたんですね。

 

思いがけないNOよりの返事に、自宅までの道中は心境穏やかじゃなかったです(苦笑)。

 

読み取れない男性 察してほしい女性

結婚を前提とした出会いの場・結婚相談所でお見合いをした40代未婚男女が、楽しく5回もデートを重ねられたら、本交際への扉は半分以上開かれたようなものだと思い込んでいました。

 

しかし、それは間違いだったのですね。

 

こちらの記事を読んでみると、40歳では仮交際から本交際にすすめる確率が12.8%という狭き門であることがわかります。

 

改めて痛感しましたが、男性が自信や確信をもっているときほど、女性は不安を抱えているものです。男性は論理的に物事を考え、意思決定をすばやく行い、目的が達成されることに喜びを感じます。

 

対して女性は、安心安全な暮らしを本能的に求めているので、男性の振る舞いや言動・収入/家族背景に少しでも不安要素がみられたら、

本当にこのまま進んでいいのかな… 失敗しないかな…

慎重になってしまうんですね。

 

 

デート終了後、あらためて、お礼の気持ちと整理した思いを伝えました。

今日も楽しいデートをありがとうございました!最後にプレッシャーを与えてしまって申し訳ないです

 

イルミネーション綺麗でしたね ちゃんと向き合ってくれてありがとうございます。ゆっくり休んでくださいね。

 

この時点では、文脈のうらにあるお相手女性の不安に気づくことが出来ませんでした。

 

決断した男性 決断できない女性 頼りになるのは婚活サポートのプロ仲人/カウンセラー

この時点で、本交際OKをもらって次に進みたい男性と本交際に不安な女性との心理ギャップが伺えます。

 

前回の大きな痛手から学びましたが、婚活男女が婚活中に抱くモヤモヤ/不安は、婚活男女同士だけで解決しない方がいいと思うんです。

 

なぜなら、婚活男女がストレートに気持ちをさらけ出しあうと、築き上げてきた関係性にヒビが簡単に入ってしまうからです。

 

逆もしかりで、相手を慮る気持ちがあることが災いして、婚活中の違和感や不安を一人で抱え込んでしまってお互いの距離が縮まらずに破談…なんてことも珍しくありません。

 

ゆっくり時間をかけて二人で話し合えば、かならずいい方向に道はひらけていく…そんな思い込みは危険度MAXです。女性の感情は男性が考えている以上に繊細で複雑でわからないんですよ(笑)。

こういった婚活の壁にぶち当たったときに、頼りたいのが仲人/カウンセラーです。

 

結婚相談所に入会して婚活している大きなメリットって、女性と男性の間を取り持つ仲人/カウンセラーに悩みや不安を相談できることなんですね。

婚活パーティー・街コン・婚活アプリ・合コンには、そんな頼れる相談役は居ませんから。

 

仮交際中・本交際中で起きうるトラブルや困りごとの傾向が仲人の頭脳に入っているからこそ、成婚に近づける打開策をもっていますから、自分のチカラで解決しようとせずに素直に頼るべきです。

 

ということでお世話になっている仲人に相談したんですよ。

 

本交際したいと伝えたのですが、いまは友だち以上になれないと言われて(苦笑)

このあとどのようにお誘いしたらいいでしょうか…?

 

 

そうしたら、私の言い分を聞いたうえで、お相手女性に気持ちを伝えてくれました。

 

「ゆっくりお互いのことを話しながら考えていきたい」そう言ってました。お相手女性にあなたの優しさはちゃんと伝わってますよ、今まで通り向き合ってくださいね

 

仲人が代弁してくれることで、尖ったメッセージが丸みを帯びて相手に伝わりますし、男性側も改めてデートを誘ってみようかなという動機付けにつながりやすいです。

 

伝えたい内容が同じでも、婚活男性本人が言うのと仲人が伝えるのでは、言葉の重み・内容の伝わり方が違いますからね。

 

仲人のサポートを受けた後日、デート6回目も、夜景がきれいな場所を攻めてみました。

 

婚活デート
ハタナケをフォローする
サイト運営者
この記事を書いた人
ハタナケ

運営者自身が結婚相談所で婚活中の40代未婚独身モテない男性。アトピーが酷いころは太陽の光を見るのがツラくてカーテン閉めてた元・引きこもり野郎(笑)。
コンプレックスの薄毛と実践中のオンライン英会話専門のハタナケドットコムも同時運営中。
どちらかというと低スペック。人生折り返しの40代でも成婚できることを証明するために情報発信中。1記事入魂のために記事更新おくれることが悩み。
妄想とコーヒーとスカイダイビング(未体験)大好きな普通の40代おじさん

ハタナケをフォローする
ポチっとクリックお願いします!!
40s未婚男の婚活ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました